FAQ

よくあるご質問

BN 化粧品用 BNリーフパウダーについて

Q.化粧品用BNの安全性はどのように保障されているのですか?
弊社の化粧品用 BNリーフパウダーシリーズは「医療部外品原料規格」に適合した製品です。
水島合金鉄では品質ISO、環境ISOの認証を受け管理された条件で製造を行っております。

BN 電子部品用窒化ホウ素について

Q.樹脂高機能フィラーとは何ですか?
最近の自動車や発電関連に用いられている電装部品は、CPUの高密度化とともに、装填数も増加してきています。
このためCPUの発熱量を部品の外に放熱することが、大きな課題になっています。
熱伝導率の低い樹脂を絶縁材料としているために、熱伝導率の高いセラミック粉末を混合し樹脂の放熱性を改善しています。
このセラミックス粉末を樹脂高機能化用BNフィラーと称します。
Q.セラミックフィラーの中でなぜBNが注目されているのですか?
BNは次のような特徴があります。
  • ・誘電率が小さく、信号伝播遅延が小さい。
  • ・電気絶縁性が大きく、絶縁耐力に優れる。
  • ・熱伝導率がアルミナの2〜3倍
この特性のため次世代フィラーとして注目をあびています。
Q.BN粉末は樹脂となじみが悪く添加量を増やせないのですが、改善の方法はないのでしょうか?
従来のBNは、扁平な粒子形状であり、充填しにくい粉末です。
弊社の新製品のHP-40は既存のBNとは原料、工程等まったく異なったプロセスで製造した凝集状態の製品です。
この形状制御により既存品に比べ添加量を大幅にアップできます。

BN 工業用窒化ホウ素について

Q.BNにはどのような結晶構造がありますか?
BNにはカーボンやダイヤモンドと類似した結晶構造があります。
ダイヤモンドに対応するのがc-BNで、黒鉛に対応するのがh-BNです。
h-BNのhは六方晶(Hexagonal)の略で、BNの結晶構造を示しています。
立方晶(Cubic)のc-BNは、ダイヤモンド類似の超硬材料として工具などに利用されています。

トップへ